スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/23ジーク|パンドラサーガ

5/23のジークヘイム攻防戦
勝利国:なし(連合・帝国の同点による引き分け)
総指揮:クワトロ=バジーナ
副指揮:テレジア、めでぃっこ


序盤からいわゆる2国攻めを受け、防戦一方だった。
今日は途中でPTを抜けたので、そのあとソロで斥候してただけ。
ドライゼルは別動と本隊に1ptずつ所属。
クラン内で配置が別れるのはやはり少しわかりにくい気がする。

ここのところドライゼルから指揮官が出るケースが多いが、どうなんだろうか。
++++

連合の戦力が増え、それがポイントにも反映された今回のジーク。
序盤からポイント上では一位だった。

そのせいもあり、早々に2国から本陣攻めを受ける。

攻められることに対する準備が足りなかった、という感もぬぐえない。

例えば連合は初動で12を落としたが、その後12-10には防衛部隊無しだったと思う。
その結果、王国部隊が容易に12を攻略。
連合も12に部隊を送るが、相手が本隊規模だったので壊滅。
後手に回ることの不利を突かれた感じだろうか。

そのままの流れで連合本陣に向かわれ、メモもここで取られただろうと思う。

今回のジークで王国総指揮だったレイザーさんのブログ記事を読むと、王国本隊は9,10方面に配していたことが分かる。
王国としては、事前に連合の数が多いことを警戒して、普段は積極的ではない12方面攻略と、連合本陣攻めを決行してきたのだと思う。

連合は、仮に12に別動を配しておけば、少なくとも序盤に12を簡単に落とされることはなく、その流れで本陣攻めを受けることもなかった。(ただし別動の戦力を遊ばせることにもなりかねないが。)

本陣攻め=無条件で部隊を戻さなくてはならず、戦況によっては重要塔を放棄する必要も出る。
つまり、本陣付近に敵国を安易に近づけない、というのは戦略上極めて重要なはず。
今日斥候をしていると、王国は中央から王国本陣につながる橋の部分(J10)に部隊を置いて中央からのコンジュなどの侵入を阻止していた。
そういったつまらない仕事こそやはり重要であるように感じた今日の一戦。
王国には戦略プランがあったように思う。
点数に反映されなかったのは戦闘を回避した結果か。

一方帝国の対連合の戦略は明白。
複数地点への同時攻撃。

連合本陣に部隊を送ると同時に、連合の重要塔を攻める。というのが基本戦法だったように見える。
この場合、どちらかの部隊は囮として使い分けているのかも知れない。
後、放っておけないのが、勝手に動くという某クランの存在。
これも侮れない。

で、連合はというと、安易に両国に本陣侵入を許したので、終始攻められたい放題。
中盤まで門をかろうじて防衛するものの、本隊・別動ともに動きは鈍かったように見えた。

なんとか13~15を死守しつつ、攻めでは帝国16を持続的に攻撃し、最終的には陥落に成功。
この16を落とした時点で点数上からも勝ちが見えたように思えたが、甘かった。
その後さらなる本陣攻め、重要塔攻めを受け、終戦時には15をなんとか残すだけとなった。
13・14が落ちた時間帯は、2国からの完全な集中砲火で身動きが取れない状態になってしまい、どうしようもなかったとは思う。

--
ただ「2国攻めを受けた」という結果だけを見れば被害者のように思えるが、実際2国攻めを受けないための方策を持たなかった、というのが事実なのかもしれない。

2時間中ずっと、本陣に敵を寄せ付けない、ということは不可能かもしれない。
だが、序盤から安易に、予防策なしに敵を本陣に受け入れるようでは今後も戦況は中々明るくならないかもしれない。

ここ最近の連合の勝ちパターンは、あくまでも片方の国のマスターコアを落としての勝利がほとんどで、純粋なポイントゲームでは余り勝った例がない。
ただこれはあくまでもこれまでの連合が弱小国であり、点数上も他国を下回ることが多かったため、標的になりにくかったからだとも言える。

今回のように絶えず両国が本陣に攻め行ってくるような状況では本陣攻めを実行するのも困難。


よって、課題はやはり防衛じゃないかなと。

--
指揮陣の苦労も垣間見える。
全ての連合民が積極的に戦争に協力してくれるわけではなく、事前に指揮陣が各クランの参加人数などを把握するのが困難で、部隊分けなどには非常に苦労しているように見える。
また、現場での指揮官の指示にしっかりと兵士が従えていない(指示を見ていない)場面も多い模様。
まぁ、そういった条件はどの国も恐らく大差ないんじゃないかと思うのだが。

--
内容だけ読むと、指揮官が何も考えずに指揮をしていたというように見えるかもしれないが、あくまでも他方からの視点としての意見であり、結果も勝てこそしなかったが負けもしなかったということは、大きな収穫かもしれない。

テーマ : パンドラサーガ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

前回のスカイプ話題でコメしようとおもったら遅かった・・w
わたしもリンクもらいますねえ(・ω・)ぺたん。
ジーク結果からだけみても楽しそうーw
参加できなかったのが残念です・・(涙

No title

>なおみるさん
ブログいつも密かに楽しみに拝見しております。
リンクまでして頂いてどうもアリガト!(´▽`)
自分のブログは主にテレジアいじりなのであまり面白くない上に、SSなど皆無・長文、と他人が読むのは苦行だと思いますが・・・。

今後も戦争・攻城戦と、一緒に頑張りましょう

No title

キドさんや、負け犬さんにも伝えていないJ10の秘密を書かれたo(><)o
東陣が防衛向きな点はワンポさんと同意見です。
3点抑えるだけでよいので、特にコンジュソロ対策は簡単かと。
まあ、本隊強行で本陣まで来られたんですけどね><

No title

>れいざ~さん
あ、ごめんよう><

でも連合内では既に報告してあるのであしからず。。。
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
プロフィール

大トロ

Author:大トロ
ネトゲの関連の話題を掲載。

<現在プレイ中のゲーム>
Diablo3
雀龍門

<過去にプレイしたゲーム>
パンドラサーガ
三国志危機一髪
鉄鬼
サドンアタック
RFZ
SUN
誅仙
CABAL
helbreath
fortress2

最新コメント
月別アーカイブ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。